大日本印刷 ggg第307回企画展 アレクサンドル・ロトチェンコ展 3月2日から開催
2012年02月20日

大日本印刷(DNP、北島義俊社長)のギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)の第307回企画展「ロトチェンコ 彗星のごとく、ロシア・アヴァンギャルドの寵児」を3月2日から27日まで開催する。
1917年のロシア革命を強烈に肌で感じながら、彗星のごとく現れたロシア・アヴァンギャルドの寵児、アレクサンドル・ロトチェンコ (1891~1956年)。ロトチェンコは立体、建築、インテリア、家具、グラフィック、写真など、さまざまな領域に踏み込んで挑戦した。同展は、ロト チェンコの作品の中から、グラフィックの原画、広告ポスター、書籍デザイン、コラージュ、写真など計157点を紹介する。

なお、会期中にギャラリートークが行われる。
開催概要は次のとおり。
▽日時=3月16日午後6時30分~午後8時
▽出演=矢萩喜從郎
▽会場=DNP銀座ビル3F
入場無料、定員70名、参加希望者はggg、要予約。電話03-3571-5206まで申し込む。