SCREEN・京都市青少年科学センターの「夏休み体験型特別展」に協力
2021年07月19日
株式会社SCREENホールディングスはこのほど、7月17日から9月23日まで京都市青少年科学センターで開催されている「夏休み体験型特別展」に協力することを発表。「未来にさわろう SCREEN 科学の森」と題し、半導体関連技術などを活用したオリジナル展示品を出展している。
京都市青少年科学センターでは2013年より、京都に本社を置く企業の協力を受け、子どもたちが夏休みにより豊かな理科・科学の体験ができるよう体験型特別展を開催している。同展示は「SCREENの技術が社会課題をどう解決するか」をコンセプトに作成。同社の半導体製造装置をはじめとする装置・技術を使い、子どもたちの身近な社会課題にどう役立つのかを体験・学習できるものとなっている
同社グループでは社会貢献活動の一環として「次世代育成」に積極的に取り組むなど、サステナブル経営の推進に努めています。今後も地域貢献やサイエンス・教育の支援、環境保全など、持続可能な社会の実現に向けて貢献していく。
京都市青少年科学センター特別展の概要は次の通り。
▽期間=7月17日(土)~9月23日(木・祝)
▽場所=京都市青少年科学センター(京都市伏見区深草池ノ内町13)
▽テーマ=「未来にさわろう SCREEN 科学の森」
▽主催=京都市青少年科学センター