東京都印刷工業組合 1月12日の「令和3年 新春の集い」開催中止の決定
2020年12月24日
 東京都印刷工業組合(東印工組、滝澤光正理事長)で開催を予定していた「令和3年 新春の集い」について、12月22日まで、万全な新型コロナウイルス感染症防止対策を講じた上で来る1月12日に皆を迎えることができるよう鋭意準備を進めてきた。
 しかしながら、今月に入っての全国の急激な感染拡大を受け、政府からも「静かな年末年始」(忘年会・新年会の自粛などを求める要請)が、さらに東京都でも「年末年始コロナ特別警報」が発表されたことを受け、改めて開催の是非について検討を行ったところ、断腸の思いではあるが、12月23日、開催の中止を決定した。