JAGAT 『JAGAT印刷産業経営動向調査2020』を刊行、印刷経営の今後を考える際の不可欠な一冊
2020年10月15日
  公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT、塚田司郎会長)では、『JAGAT印刷産業経営動向調査2020』を刊行した。
 同書は、今回調査で第42回を数える「JAGAT印刷産業経営力調査」に基づく報告書で、経営計画策定や設備投資判断に携わるスタッフ向けに、最新データに基づき経営指標・戦略・設備動向などを調査・分析しており、計画策定や自社の客観評価、戦略決定の参考になることを目指して編著したもの。業績が良好な印刷会社の経営戦略や、平均的な印刷会社の経営戦略などもわかり、経営者や管理職、経営スタッフ、印刷業界関係者必携の、印刷経営の今後を考えるに際して不可欠な一冊となっている。

■同書の概要
書名:JAGAT印刷産業経営動向調査2020
発行日:2020年10月1日
体裁:A4判 94ページ
編著:JAGAT研究調査部
発行:公益社団法人日本印刷技術協会
定価:10,000円+税 ※JAGAT会員特別定価:5,000円+税

■同書の内容
(1)印刷会社の業績と経営指標
・売上伸び率・1人当り経常利益・100分比損益計算書・100分比貸借対照表
・収益性と安全性・人員構成・生産性と1人当り資本・加工高とその分配率
・1人当り売上高と加工高・加工高比率・労働分配率と平均年齢
・1人当り人件費と機械装置額
・収益性・安全性・生産性(地域別・従業員規模別・業種別・オフ輪有無別) ほか
(2)印刷会社の戦略、業績良好印刷会社の戦略
・事業領域・経営スタンス・現在の主な内製工程、強化、縮小したい工程
・重視する技術、サービス、顧客、市場・経営者の特性・売上高対策・経営効率の改善策
・コストの削減策・顧客からの評価を得るために重視すること・価格提示における課題
・生産部門の課題・生産部門の効率向上の課題・製造原価低減の課題・営業ターゲット
・高い利益率受注のために重視すること・見積もりにおける課題・マーケティングの課題
・投資重点分野・社内価格表の整備状況・組織の形・人事ポリシー ほか
(3)印刷会社の設備と投資意向
・設備投資予定・設備と技術
・サービス、システムの保有、取得、廃棄、満足度状況 ほか
■購入方法
JAGATウェブサイトより申し込むこと
https://www.jagat.or.jp/