JAGAT 研究会セミナー「最新調査結果にみる印刷経営と戦略、設備 」9月30日オンラインで開催
2020年08月25日
公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT、塚田司郎会長)は、2020年9月30日(水)に研究会セミナー「最新調査結果にみる印刷経営と戦略、設備 ~印刷産業経営動向調査報告会2020 高収益印刷会社のかたちとその思考~」を、オンラインで開催する。

印刷会社の経営動向を業績・戦略・設備の面から総合的に網羅する『JAGAT印刷産業経営動向調査2020』がまとまりつつある。同研究会では、最新データからみえる印刷経営の最新動向トレンドと方向性を考察する。業績と戦略の相関に重点を置き、どのような思考と戦略が印刷会社の業績を高めるのか、通算14回の戦略調査結果からみえる傾向をもとに、高収益印刷会社のかたちと戦略、思考特性などについて解説する。

■開催概要
主催:公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT)
日時:2020年9月30日(水) 15:00-17:00 定員80名(定員になり次第、締め切る)
形式:Zoomによるオンラインセミナー方式
参加費:印刷総合研究会メンバー:無料、調査回答社:無料、JAGAT会員:11,000円、
一般:15,400円(税込)
留意点:参加者以外の視聴、録画・撮影・録音、複製と二次利用は一切禁止する。

■プログラム
15:00-17:00 最新調査結果にみる印刷経営と戦略、設備 ~高収益印刷会社のかたちと思考~
①経営動向 P/L、B/S、各種指標(収益性・成長性・生産性・安全性等)
②経営戦略 経営・営業・生産・マーケティング戦略、働き方改革、補助金状況等
③設備投資 オフセット機、デジタル機、新技術・新サービスへの取り組み等
公益社団法人日本印刷技術協会 研究調査部長 主幹研究員 藤井建人 氏

※プログラム詳細はウェブサイトも合わせて参照のこと。 https://www.jagat.or.jp/pri
※講演タイトル・講師・構成・時間割は、やむを得ず一部変更する場合がある。