DCアーカイブズ・面倒な切り抜き作業を1点63円で受注
2012年10月01日

 Web・スマートフォン・グラフィックなどのデザインやクリエイティブサービスを提供しているDCアーカイブズ(北海道札幌市、代表取締役:菊池健氏)はこのほど、同社が運営する画像切り抜きパス制作サービス「切り抜きPHOTO」のユーザー向けに、10月31日まで利用料の割引および半額クーポンをプレゼントするキャンペーンを実施している。

 同サービスは、広告・パンフレット・ウェブサイトなどの制作で写真を使用する時に発生するのが面倒な画像の切り抜き作業を写真画像データ内にクリッピングパスを作成するもの。クリッピングパスデータを使用すれば、画像編集ソフトを使用してパスに沿って写真画像を切り抜くことができる。

 今回、実施するキャンペーンは、新規ユーザー登録により注文したユーザーの初回利用分料金を半額にする「ウェルカム半額キャンペーン」と、日頃の感謝の気持ちを込め、キャンペーン期間中に切り抜きPHOTOを利用した全てのすべてのユーザーを対象に、抽選で30人に利用料金の半額クーポンを進呈する「スペシャル半額クーポンプレゼント」キャンペーンの2つとなっている。

 画像切り抜きパス制作サービス「切り抜きPHOTO」(URL: http://www.gen-zo.com/kirinuki/ )は、通常価格1点126円(消費税込み)という低価格)最短半日のスピードサービス)安心のサポート体制も充実したハイクオリティ)利用登録企業3000社超という実績を持っている。

 これまで、時間ばかりがかかり、制作が進まない画像の切り抜き作業にあって、どのような画像も低価格・ハイスピードで切り抜く「切り抜きPHOTO」を利用することで、制作費用と時間の削減が図れる。

 同サイトに仮登録するとサンプルとして画像1点を無料で切り抜く「初回限定無料!!お試しサービス」も実施している。

 また、同社では「切り抜きPHOTO」の姉妹サイトとして、人物レタッチに特化した人物専門写真修正サービス「美女フォト」(URL: http://www.gen-zo.com/bijo/)も新たに開設した。

 このほかにも、クライアントのデザインコンセプトに沿って写真やイラスト、CGなどあらゆる技術を駆使して作品を作り上げる「Visual Create」、化粧品やファッション誌などのさまざまシーンで使用される人物写真を思いのままにアレンジし、より美しいビジュアルに仕上げる「Digital Makeup」といった求められるイメージを実現する写真修正・画像加工サービス「デジタルフォトレタッチ」(URL: http://www.gen-zo.com/ret/ )により、デジタル時代のクリエイティブを総合的にアシストしている。

 問い合わせは同社マーケティング・コミュニケーション事業部、電話011(707)3870まで。