日本経営協会 2020年5月開催「自治体総合フェア 2020」出展申込みを受付中
2019年12月03日
 一般社団法人 日本経営協会は、2020 年 5 月 20 日(水)から 22 日(金)の 3 日間、東京・池袋 のサンシャインシティにて、自治体、行政に関する国内最大規模の総合展示会、第 24 回「自治体総合フェア 2020」を開催する。 自治体総合フェア事務局では現在「自治体総合フェア 2020」の出展申込みを受付中。締切り は2020年 2 月 7 日(金)。

 2020 年は「地域で創り、育み、守り、持続可能な地域社会へ」をテーマとして開催する。全国 自治体に向けた、経営・まちづくりや行政サービスの向上に寄与する様々なソリューションを手掛ける企業が一堂に集まる。自治体向けセミナーや特別企画も毎年好評を博している。昨年度は 47 都道府県 524 団体・機関をはじめ、自治体や団体、公共サービス関係者を中心に 1 万人以上が来場した。

 同展示会では特別企画として、公と民が協働・連携して推進したプロジェクト・活動・制度・枠組みづくりなどの取り 組みを審査する「第 12 回協働まちづくり表彰」を実施する。自治体 SDGs や災害対策などの取組みを通じて魅力ある地域社会の創生に貢献したプロジェクトを募集し、会期中 にグランプリや受賞者を表彰します。2019 年は市役所と女子 高生がタッグを組んだ試み「鯖江市役所 JK 課プロジェクト (福井県鯖江市)」がグランプリを受賞した。2020 年か らは自治体との協働であれば、民間企業や団体からも応募が 可能になり、より広く取組みを募集する。
https://noma-lgf.jp/2020/award/

2019 年「第 11 回協働まちづくり表彰」の受賞プロジェクト
グランプリ :鯖江市役所 JK 課プロジェクト(福井県鯖江市)
準グランプリ:里山新山 伊那市田舎暮らしモデル地域 ~新山 全員が小学校・保育園の応援団~(長野県伊那市)
優 秀 賞 :あしあとスクエア協働運営 ~4万人でつくるミュージアム~(広島県福山市)
優 秀 賞 :日本初の「セーフコミュニティ」による安全・安心 なまちづくり(京都府亀岡市)

<同時開催:「企業立地フェア 2020」>
会期中は「企業立地フェア 2020」を同時開催する。企業誘致に本気で取組む自治体が集まり、自治体と民間企業の企業立地担当者をつなぐ展示会。 https://noma-bcd.jp/2020/