JAGAT  研究会セミナー「ビジネスを変える IoT」を9月12日開催
2019年08月02日
公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT、塚田司郎会長)は、2019年9月12日(木)に研究会セミナー「ビジネスを変える IoT」を開催する。

センサーでモノの「状態」を取得し利用する IoT は、機械の故障検知や一元管理といった省人化・効率化目的だけでなく、新しいサービス・ビジネスを生み出す技術としても注目されている。IoT のしくみを理解すると、どんな課題を解決できるか、自社でどう活用できるかが見えてくる。
今回は「知らないともったいない」IoT をきちんと理解するため、IoT に関わる 4 社から話を伺う。「空席情報を表示する」サービスで成長するの事例や製造業・印刷業での導入課題、さらに実運用時に重要となる通信技術や機器のセキュリティ対策を専門家が解説する。

■ 開催概要
●主催:公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT)
●日時:2019年9月12日(木) 14:00-17:20(定員40名)
●会場:公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT)3Fセミナールーム 東京都杉並区和田1-29-11
●参加費:JAGAT会員:10,800円、一般:15,120円(税込)

■ セミナー内容・プログラム ※詳細はWebを参照のこと。https://www.jagat.or.jp/cm2019_iot
■IoT/AI を活用した空席情報提供サービスの提供
株式会社バカン Vice President of Sales Development 中島純氏
■加速する IoT 検討と想定される導入課題
東京エレクトロンデバイス株式会社 グローバルセールス統括本部 第一営業部 担当部長 中村琢哉氏
■IoT 普及のカギを握る無線通信技術とその応用事例~次世代 LPWA ネットワーク ZETA の紹介~
凸版印刷株式会社 エレクトロニクス事業本部 事業戦略本部 第一企画部 課長 諸井眞太郎氏
■IoT 機器のセキュリティについて
国立研究開発法人情報通信研究機構 サイバーセキュリティ研究室室長 井上大介氏