印刷博物館 子ども向け夏のワークショップ、8月1日より23日まで開催
2019年07月19日
印刷博物館では8月1日より8月23日まで、館内各所にて「夏休み体験教室 行かなくちゃ 印刷博物館!やってみなきゃ 夏のワークショップ!」を開催する。同企画は、夏休み中の子ども向けに、各種体験をとおして見近な印刷・製本への関心を高めてもらうことを目的としている。

開催概要は次のとおり。
■中綴製本体験 マイノートをつくろう
大きな紙を折って、自分だけのオリジナルノートをつくろう!
本屋さんで売られている雑誌と同じ、
中とじ製本のノートだよ。
対象:小学生以上
実施日:8月3日(土)~21日(水)の(火)(水)(土)(日)
※8月12日(月・祝)は開催、13日(火)は休館日のため開催しない。
時間:1回目:10:30~11:15 2回目:13:30~14:15 体験所要時間:約20~30分※混雑時には多少待つ場合がある。
場所:プロローグ展示ゾーン(地下1階)
参加方法:各回開始直前にプロローグ展示ゾーンの会場に集まる。予約の必要はない。

■活版印刷体験 カラフルなハガキをつくろう
赤・青・黄を重ねるとどんな色になるかな?
活字で名前を印刷すれば、オリジナルの
暑中・残暑見舞いハガキが完成するよ!
対象:小学生以上
実施日:8月1日(木)~8月16日(金)の(木)(金)
時間:1回目:10:30~11:15 2回目:13:30~14:15 体験所要時間:約20~30分 ※混雑時には多少待つ場合がある。
場所:同展示場・印刷工房「印刷の家」(地下1階)
参加方法:各回開始直前に「印刷の家」入口に集まる。予約の必要はない。※インクをつかう作業なのでよごれてもよい服装で参加する。

■平版印刷体験 寒天をつかって印刷しよう ※完全予約制
プルプルッとつめたい寒天をつかったお菓子を
食べたことはあるかな?
その寒天をつかって印刷するよ。
対象:小学生以上
実施日:8月22日(木)、23日(金)
時間:13:30スタート 体験所要時間:約30~40分
場所:グーテンベルクルーム(地下1階)
定員:25名(完全予約制)
予約方法:8月1日(木)より印刷博物館内受付にて予約を受ける(電話、ファックス、メールでは受けない)。
定員に達し次第、受け付け終了とする。