ホッカツ・池田大正堂「2019北陸印刷機材展」を14日から開催へ
2019年06月07日
 株式会社ホッカツ(前出庄吾社長)・株式会社池田大正堂(池田正之社長)主催による「2019北陸印刷機材展」が6月14(金)・15(土)日の2日間、石川県産業展示館2号館で開催される。
 「BeAggressive.~再び攻める~」をテーマに開催される今回のコンセプトは、変えてはならないものと、変えていくべきもの。モノづくりの「心」は不変であり、「技術」は可変である。デジタル化・小ロット化・バリアブル化・ペーパーレス化・希少化・時代の流れに合わせて、変化・革新・成長が求められる紙の表現力。ミッションと向き合い、印刷の新たな価値創造へ。今、再び、攻めに転じる時となっている。
 時代の流れを読み、今の常識にとらわれず、新たな常識を自ら作り、拡散するために技術・価値・創造・工夫・融合の全てにおいて新たな常識を見つけるためのヒントを出展各社が披露し、来場者に解決方法を提示する機会として開催が待たれる。
 会期中は会場内の会議室で次のセミナーも催される。
 【6月14日(金)午前10時30分~12時、定員40人・無料】
 「Adobe Acrobatセミナー・PDFフル活用!足下から始められる業務改善&文書セキュリティ徹底のイロハ」(主催は株式会社Tooとアドビシステムズ)
 【6月14日(金)午後1時30分~3時、定員40人・無料】
 「Japan Color認証セミナー・Japan Colorとは」(講師は一般社団法人日本印刷産業機械工業会Japan Color認証制度推進部課長の大久保寿男氏)
 【6月15日(土)午前10時30分~12時30分、定員40人・受講料1000円】
 「断裁機安全講習会・安全基準(型式検定)に合格していますか?あなたの会社のオペレーター、安全講習を受けている?」(講師は株式会社勝田製作所技術部設計課の梶耕平氏)
 入場は無料、開催時間は10日が午前9時~午後5時、11日が午前9時~午後4時までとなっている。
※詳細はこちら※