共同印刷 「第6回 働き方改革EXPO」に出展、“健康管理・健康経営ソリューション”を提案
2019年05月16日
共同印刷(東京都文京区、藤森康彰社長)は、2019年5月29日(水)から31日(金)まで、東京ビッグサイトで開催される「第6回 働き方改革EXPO」に、同グループのTOMOWEL Payment Service(トモウェル ペイメント サービス)(東京都文京区、大橋輝臣社長)と共同出展する。
※ 「健康経営®」は、NPO 法人健康経営研究会の登録商標。

 同展示会は、テレワーク支援や会議システムなど、あらゆるワークスタイル変革ソリューションが一堂に出展する、働き方改革の商談専門展。
 同社は、「働き方改革は健康と経費の管理から」をテーマに、社員の生産性向上や組織の活性化を支援するサービスを提案する。社員の健康増進を推進する"健康経営支援"や、ノンコア業務を効率化する"経費精算効率化支援"などのサービスを紹介する。

【主な出展内容】
※ 都合により変更となる場合がある。
•共同印刷(株)
健康管理・健康経営®
健診結果のデータ化や有所見者対応といった法定業務をサポートする「健診事後措置らくらくパック」、法定外業務の健康情報を取り扱う際に必要な従業員への同意取得作業を支援する「従業員の同意取得支援サービス」など、従業員の健康増進策をより効率的に実行するためのソリューション。2019年4月に施行した働き方改革関連法の一つである「労働安全衛生法」の改正や厚生労働省の新たな指針にも対応している。

•TOMOWEL Payment Service(株)
法人向けプリペイドカード「Bizプリカ」
従業員の経費立て替えを軽減する、事業経費用のプリペイドカード。新入社員から外国人労働者の方まで幅広く持つことができ、小口現金管理の手間や経費立て替え精算に伴う諸手数料も不要。経費精算から「キャッシュレス」と「働き方改革」を支援します。「煩わしい小口現金からの脱却」、「経費の使い込み抑制」、「経費の見える化」を実現する。

第6回 働き方改革EXPO
URL https://www.ws-expo.jp/ja-jp.html
■会期:5月29日(水)~ 5月31日(金) 10:00~17:00
■会場:東京ビッグサイト
■同社ブース:青海展示棟 (小間番号:B28-50)