JAGAT 『DTPエキスパート受験サポートガイド』改訂9版を発刊
2019年02月05日
公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT、塚田司郎会長)は、page2019開催初日にあたる2019年2月6日(水)に、DTPエキスパート認証試験の受験参考書『DTPエキスパート受験サポートガイド』改訂9版を発刊する。

❏ 最新のDTPエキスパートカリキュラムに対応
同書は、JAGAT主催DTPエキスパート認証試験の最新カリキュラム第13版に準拠し、「DTP」「色」「印刷技術」「情報システム」「コミュニケーション」の出題例、出題の背景や意図を平易に解説している。また、カラーと画像、文字組版などの基本問題の解き方から、DTP、印刷技術、それらの周辺環境の知識、最新のデジタル印刷テクノロジーについても取り上げている。
DTPエキスパート認証試験で出題される学科試験の学習に最適。
同書に沿って学習することで、特に重要なポイントを効率的に修得することができる。DTPエキスパート認証試験の受験者にとっては、必読の内容となっている。
なお、JAGAT Book Store (www.jagat.or.jp/books)から購入できる。

❏ 概要
『DTPエキスパート受験サポートガイド(改訂9版)』
2019年2月6日初版第1刷発行
編著:DTPエキスパート認証委員会
定価:2,700円+税
判型:B5判オールカラー
ページ数:168ページ
企画・編集・発行:公益社団法人日本印刷技術協会
ISBN:978-4-88983-163-4
申し込みはwww.jagat.or.jp/booksまで



❏ CONTENTS
【1章 DTP】 印刷用紙と規格
縦組みと横組み
版面設計と文字の配置
テクニカルイラストレーション
校正・校閲、検版
デザインに関する権利と保護
知的財産権
PCの文字・フォント環境
カメラと撮影
画像レタッチ
トーンカーブによる色調補正
和欧混植の組み方
DTP組版設計
画像データ処理の計算
Photoshopの基本操作
Illustratorの基本操作
InDesignと正規表現
レイアウトソフトの機能と役割
オーバープリントと透明効果
Acrobatでのデータチェック
トンボの役割
PDFワークフロー
【2章 色】 色の混合
モニターと反射物の観察環境
LED照明と演色性
照明と色評価
カラープロファイルの進展
レンダリングインテントの実践
デバイスプロファイル
色差の表現方法
カラーマネジメント
画像の色分布
【3 章 印刷技術】プロセスインキの濃度と色
UVインキ
写真の2色刷りと特色
スクリーニング、高精細印刷
色校正技術と最新事情
Japan Colorとプロファイル
Japan Colorデジタル印刷認証
製本と面付け
洋製本
印刷物の表面加工
ワークフローの情報交換
スクラッチ印刷
蓄光、蛍光、発光印刷
デジタル印刷ビジネスの発展
デジタル印刷機
インクジェット
【4 章 情報システム】
インタフェース
印刷業におけるクラウド利用
Webフォント
CG
3Dプリンターとモデリング
デジタルサイネージ
Web to Print
データのセキュリティー
情報セキュリティー対策
【5 章 コミュニケーション】印刷物の説明責任とはがき
デザインとレイアウトの評価
配色の基本
ユニバーサルデザイン
マーケティング
マーケティングオートメーション
改正個人情報保護法