トッパン・フォームズ 企業のRPA活用を支援するRPA研修サービスを1月より提供開始
2018年12月05日
 トッパン・フォームズ(以下トッパンフォームズ)とグループ会社でシステム運用管理サービスを中心に事業展開するトッパン・フォームズ・オペレーション(TFO、東京都港区、福嶋賢一社長)は、企業のRPA※開発・運用担当者を対象に技術習得を支援するRPA 研修サービスの提供を2019 年1 月より開始する。
 研修サービスは、各RPA ベンダーから認定を受けた当社技術者と公認コンテンツによる技術者養成セミナーを中心に、ツール操作方法からシナリオ作成スキル習得に向けた体験型トレーニングなどを行う。東京都・新橋駅至近に開設した新拠点「RPA Lab(RPA ラボ)」での実施を中心に、お客様が指定する場所でのオンサイト開催も予定している。
※ RPA(Robotic Process Automation):仮想知的労働者(Digital Labor)とも呼ばれるソフトウエア・ロボットによって、オフィスワークを自動化・効率化する技術

 昨今、企業でのRPA 利活用が活発化する一方で、自社のRPA ツール開発や運用を担う人材の不足や教育・育成に課題を抱える企業が多く存在する。
 トッパンフォームズとTFO では、研修サービスでの企業のRPA*開発・運用担当者の教育を通じてRPA 開発・運用人材不足の解消に寄与していく。さらに、機能の異なるRPA ツール3製品の販売や導入・運用に関するトータルサポートサービス、研修サービスの提供を通じて、企業のRPA 利活用を促進し、企業の生産性向上や働き方改革の推進に貢献していく。




【研修サービスの概要】
■サービスメニュー
1. RPA 技術者養成セミナー(RPA Lab 開催)
RPA 技術の習得に必要な設備を完備した研修ルームで各種RPA ツールを熟知した当社の技術者がセミナーを開催。座学に加え、体験型のトレーニングも実施。
研修ラインアップ(当初予定)
WinActor 初級コース(1 日/夜間3 回)、中級コース(2 日)、上級コース(1 日)
BizRobo! 基礎コース(2 日)、応用コース(3 日)、システム管理者コース(0.5 日)
パトロールロボコン(2 日)
RPA 入門(3 ツール同時体験セミナー)
2. オンサイトセミナー・トレーニングサービス
お客様ご指定の場所に当社のRPA 技術者が訪問し、上記1 と同様のサービスを提供
※ 研修サービスを含めたRPA ソ_______リューションの詳細は、以下のサイトからご覧ください。
URL:https://www.toppan-f.co.jp/rpa/
※ セミナー申し込みの詳細は、以下のサイトからご覧ください。
URL:https://eventregist.com/p/tfo_seminar

【RPA Lab の概要】
■機能
当社RPA 技術講師によるRPA 技術者養成セミナーや、ツール操作方法からシナリオ作成スキル習得に向けた体験型トレーニングなど、幅広い研修サービスを提供します。また研修のみならず、RPA ツールの導入効果を評価する実証実験(PoC)や既存業務のRPA 導入に向けた技術支援、導入支援や作業環境の検証など、お客さまの課題解決に向けたソリューション提供の場としての機能も有する。
■所在地
東京都港区新橋1-9-5 新橋M-SQUARE Bright 7 階
(トッパンフォームズグループ新橋サテライトオフィス内)

【今後の展開】
トッパンフォームズグループは、クラウド型のRPA ツールの開発・提供や、AI-OCR サービスをはじめとした他のサービスとの連携による業務の効率化・自動化、業務全体を受託するBPO サービス、TFO が提供するシステム運用管理サービスなど、企業の生産性向上に貢献するさまざまなサービスの提供により、働き方改革を促進していく。
トッパンフォームズは、RPA 事業全体で2020 年度までに累計30 億円の売上を目指す。