日本経営協会東京支部 「NOMA経営・人材開発フォーラム2018」を11月29日開催
2018年10月11日
 一般社団法人日本経営協会東京本部(東京都渋谷区)は、2018年11月29日(木)、 KFCホール(東京都墨田区)にて「NOMA経営・人材開発フォーラム2018」を開催する。
 2010年より9回目となる本フォーラムは、時代とともに変化する「経営」「人づくり」に関連する課題からテーマを選定。今回は、「現状をいかにブレークスルーするのか(突き抜けるのか)」という課題意識のもとプログラムを構成した。基調講演・企業事例・特別講演を通して、
①突き抜ける人材が求められる時代背景や産業トレンド
②そうした人材を活かすマネジメントや人事のあり方
③現場レベルで、既存の枠組みを超えるリーダーシップや働き方
上記3点の視点や事例に触れてもらう。

 基調講演には、幅広い分野における戦略系コンサルティングの第一人者、株式会社XEED代表・経営コンサルタント・波頭 亮氏を迎え、「突き抜ける人材~脱・常識、脱・標準の人材がなぜ求められるのか~」をテーマに、来たるAI社会で活躍できる「突き抜ける」人材について講演を行う。
 企業事例には、2014年に企業内大学を設立したヤフー株式会社、人材第一を経営の根幹におくサムスンを招き、紹介する。
 特別講演には、大手企業50社の若手1,200名を超える有志コミュニティONE JAPAN共同発起人・代表・濱松誠氏、萩大島で3つの船団をまとめあげ、地元漁業の6次産業化に取り組んでいる株式会社GHIBLI代表取締役・坪内知佳氏を招き、話しをうかがう。

■「NOMA経営・人材開発フォーラム2018」概要
1.日時 :2018年11月29日(木)10時から17時
2.会場 :KFCホール(東京都墨田区横綱1-6-1)
3.テーマ :未来を切り拓く「突き抜ける人材」
~組織の壁、過去の常識をブレークスルーする~
4.セミナー: (1)基調講演(10時10分~11時40分)
『突き抜ける人材』
~脱・常識、脱・標準の人材がなぜ求められるのか~
株式会社XEED
代表・経営コンサルタント 波頭 亮 氏
(2)企業事例①(12時30分~13時30分)
『Lead the Self:未来を創るリーダーシップ』
~Yahoo!アカデミアが目指す人材育成とは~
ヤフー株式会社
コーポレートエバンジェリスト
Yahoo !アカデミア学長 伊藤 羊一 様
(3)企業事例②(13時40分~14時40分)
『グローバル時代に成果を生み出すサムスン流人事』
~創造経営を実現する組織と人材~
亜細亜大学教授
元サムスン経済研究所専務 張 相秀 氏
(4)特別講演(14時50分~15時50分)
『若手が挑戦する空気をつくり、組織を活性化するために』
~大企業の若手有志のコミュニティ「ONE JAPAN」の活動~
ONE JAPAN
共同発起人・代表 濱松 誠 氏
(5)特別講演(16時~17時)
『困難をチャンスに!未来へつなぐ突破力』
~萩大島船団丸の歩みから~
株式会社GHIBLI
代表取締役 坪内 知佳 氏

【問い合わせ先】
一般社団法人日本経営協会 東京本部経営開発グループ
電話:(03)3403-1716

■関連Webサイト
【セミナー紹介ページ(申込み)】
http://www.noma-front.com/shop/seminar/seminardetail.aspx?seminar=60011719
【セミナーパンフレット】
http://www.noma-front.com/NOMA_PDF/tokyo/forum2018.pdf