東印工組とマンパワーグループコンソーシアム 「団体別採用力スパイラルアップ事業」の受付を開始
2018年10月03日
東京都印刷工業組合と株式会社マンパワーグループコンソーシアムは、公益財団法人東京しごと財団から受託した「団体別採用力スパイラルアップ事業」の参加受付とアンケート調査を開始した。
同事業は東京都の重要施策である「働き方改革」や「女性の活躍推進」の視点に立った、人材の育成や定着、雇用環境整備等に取り組めるよう中小印刷業者を支援するもので、一次支援、二次支援の2つのフェーズで構成され、一次支援ではアンケートにより課題抽出と分析を行い、二次支援ではアンケート結果から導き出された業界特有の課題に対する具体的な支援を実施する。
アンケートへの回答協力と事業への参加申込および問い合わせは『東印工組ニュースメール版』および『FAX版』で広く案内するとともに、東印工組のホームページおよびFAXで受付を開始した。今後は都内中小印刷業者の女性活躍推進状況及び女性従業員のキャリア形成に関する意識を明らかにすることを目的に、女性従業員を対象とするアンケートも実施する。
アンケート結果を基に策定する支援メニュー(個社別コンサルティング、集合研修・セミナー、資格取得支援、キャリアカウンセリング等を想定)は平成31年1月から実施する予定。

参加受付期間:平成30年8月~11月(応募多数の場合、早めに締め切る)
アンケート期間:平成30年8月~10月
支援期間:平成31年1月~平成32年2月
対象:東京都内の印刷業者で人材活用に課題を持つ中小企業
参加申込・問い合わせ先:
東京都印刷工業組合コンソーシアムマンパワー職場改善事業事務局
電話03-3342-4760dantai-printing@manpowergroup.jp
アンケート回答URL:https://bit.ly/2wxkHKa