モリサワ 第23回モリサワ文字文化フォーラム「文字とデザイン Vol.8」
2018年05月16日
 株式会社モリサワ(森澤彰彦社長)は、第23回モリサワ文字文化フォーラム 「文字とデザイン Vol.8」を6月15日(金)に開催する。
 同フォーラムではクリエイティブユニット「KIGI」の植原亮輔・渡邉良重の両氏を招き、二人のさまざまな取り組みについて「文字」と「デザイン」、「絵」と「デザイン」、「KIGIの活動」をテーマに講演される。
 植原氏・渡邉氏は2012年に共同で「KIGI」を設立。企業やブランド、製品などのアートディレクションのほか、オリジナルブランド「KIKOF」、プロダクトブランド「D-BROS」、ファッションブランド「CACUMA」などのデザインコンテンツを手掛けている。
 2015年には東京・白金にギャラリー&オリジナルショップ「OUR FAVOURITE SHOP」をオープン。2016年にクレマチスの丘・ヴァンジ彫刻庭園美術館にて個展を開催、 2017年に宇都宮美術館にて大規模な個展「KIGI WORK & FREE」を開催。グラフィックデザイン、プロダクトデザインのほか、プライベートワークとして作品を制作し発表するなど、ジャンルの枠にとらわれない新しいクリエイティブのあり方を表現し続けている。
 ■開催概要
 第23回モリサワ文字文化フォーラム「文字とデザイン Vol.8」
 ▽日時:2018年6月15日(金)14時(13時30分開場、17時閉演予定)
 ▽場所:株式会社モリサワ 本社4階大ホール(大阪市浪速区敷津東2-6-25)
 ▽定員:150名
 ▽参加費:無料
 ▽主催:株式会社モリサワ
 ▽後援:日本グラフィックデザイナー協会、日本タイポグラフィ協会
※参加申し込みはこちら※