『第21回いたばし産業見本市~製造と加工技術展』11月9日・10日開催
2017年10月30日
いたばし産業見本市実行委員会(東京都板橋区、公益財団法人板橋区産業振興公社)は11月9日・10日の二日間、板橋区立東板橋体育館にて『第21回いたばし産業見本市~製造と加工技術展』を開催する。
板橋区は都内有数の工業集積地であり、光学・精密機器産業をはじめとする数多くのものづくり企業が、日々技術の向上や優れた製品の開発を続けている。このような区の産業特性に焦点を当て、「製造と加工技術展」と題した<いたばし産業見本市>では、優れた製品・技術のPRはもちろん、板橋発の新製品も紹介する。
 企業・団体による展示エリア以外にも、大学や研究機関が出展し、技術的研究成果や連携の仕組みを紹介する「開発・研究エリア」、産業関連団体・支援機関が出展し、各種支援メニューを紹介する「協力機関ブース」があり、「先端技術のトビラを開く」と題した特別展示コーナーでは、近年注目を集めている先進・先端技術(IoT・VR・AI・ロボットなど)に関する展示を行い、最新機器の展示や体験コーナーの設置も予定している。
 メインステージでは新製品・新技術を表彰する「いたばし製品技術大賞 表彰式」を11月9日10時より開催する。『第21回いたばし産業見本市』ではその他にも、ビジネスセミナーや出展企業プレゼンテーションなど製造業のビジネスを応援する様々な企画を実施する。

印刷関連の出展企業・団体は次のとおり。
▽板橋区印刷関連団体協議会 東京パラリンピックに向け頑張る選手たちを支援するチャリティーを行う。
▽株式会社ウキマ アイレット中綴じを取り入れた商品などを紹介する。
▽有限会社海鴻社 特殊印刷(成形物、ノベルティグッズ)のことなら、相談を!
▽株式会社技光堂 個人様から企業様まで印刷の事はお任せください。
▽クリエイティブアドワークスムラカミ ビジュアルインパクトで売上向上に即効効果のデザインを提案!
▽株式会社国宝社 デジタル時代だからこそアナログの価値を国宝社は伝える。
▽有限会社柴田印刷 広告が載せられる平面貯金箱(実用新案登録済み)
▽株式会社星共社 聖書製本の星共社が製本技術を集結して新製品開発を始めた。
▽有限会社中村印刷所 水平に開く為倍サイズの使用可能。中心部の膨らみも気にせず書ける。