大日本印刷 「DNP旅のよりみちアプリ YORIP」を活用し、樽生ビールが飲めるお店を紹介
2017年08月09日
大日本印刷(DNP)は、地域の“よりみちスポット”情報を提供する「DNP旅のよりみちアプリ YORIP(ヨリップ)」を活用し、 ビール指数*が高まると、アサヒビールが提供する“うまい!樽生ビールが飲めるお店”の情報をYORIP上で紹介する広告配信サービスの実証実験を8月より実施する。
*ビール指数は、一般財団法人 日本気象協会が「ビールが飲みたくなる」度合いを、天気や気温などのデータから計算し、公表している。

DNPは、まち歩きを楽しむ旅行者などに、その地域の魅力的な“よりみちスポット”情報を提供するアプリ「DNP旅のよりみちアプリ YORIP(ヨリップ)」を2015年より提供している。YORIPでは、地方創生イベントと連携した情報発信や日本全国のまちなみイラストを活用した情報の配信、訪日外国人向けの情報配信など、さまざまな取り組みを進めている。
今回、YORIPとビール指数を連動させ、ビール指数に合わせた“うまい!ビールの飲み方”を知らせるとともに、“うまい!樽生ビールが飲めるお店”をYORIP上で紹介する広告配信サービスの実証実験を実施する。

■実証実験の概要
期間:2017年8月9日~10月31日
実施エリア:墨田区
内容:YORIPを使用して墨田区を散策する生活者に対し、ビール指数にあわせた“うまい!ビールの飲み方”を知らせるとともに、その付近にあるうまい樽生ビールの飲めるお店をアプリ上で知らせる。YORIPから得られる閲覧・立ち寄り履歴をもとに、効果検証を行う。




【DNP旅のよりみちアプリ YORIPの使い方】
①出発前 : スマートフォン等に同アプリをダウンロードすると、お薦めの周遊コースやよりみちスポットが表示される。スポットの感想などのコメントを閲覧することもできる。
②滞在中 : GPS(全地球測位システム)機能を利用した同アプリを起動させてコースを歩いていると、画面上に「よりみちしませんか?」というメッセージとともに、現在位置近くのお奨め“よりみちスポット”の情報が表示される。
③旅行後 : 実際に巡ったコースと“よりみちスポット”情報は、“旅の思い出”としてYORIP上で閲覧できる。滞在中と旅行後に各スポットに対して投稿した感想は、コメントとして投稿することもできる。

【対応機種】
・iOS:iOS8以降の、iPhone 5s/5c、iPhone 6/6 Plus、iPhone7/7Plus
・Android:AndroidOS4.4以上のAndroidスマートフォン(一部機種では動作しない場合もある)
※ニュースリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のもの。その後予告なしに変更されることがあるので、あらかじめ了承ください。