共同印刷 地方創生事業の支援サービスを拡大、糸魚川市の地域ブランディングを手がける
2017年08月08日
共同印刷(東京都文京区、藤森康彰社長)は、地方創生事業の支援サービスを拡大し、多様な企業との連携による地域ブランディングの取り組み支援を開始した。その一環として、クリエーティブプロダクションであるプラスディー(東京都渋谷区、本田晋一郎代表取締役/CEO )と、新潟県糸魚川市の地域ブランディングを手がける。
同社は、地方創生や地域活性化の支援に取り組んでおり、地域の魅力を発信するプロモーションツールの制作やイベントの
企画運営はもちろん、観光関連商品のブラッシュアップ、販路開拓など幅広い領域をサポートしている。
近年は地域ブランディングに注力し、目的や状況に応じたプログラムを設計して最適な体制を整え、地域のブランドづくりや商品開発、プロモーション施策、販促支援ツールの企画制作などを行っている。このたび、こうした取り組みをさらに深化させるため、地方の事業者支援に取り組む多様な企業との連携強化に着手した。新しい視点を取り入れることで、ブランドの立ち上げから
商品開発サポート、販路開拓、運営体制づくりに至るまでの支援をより一層充実させ、地域の活性化につなげていく。
その一環として、クリエーティブ領域を得意としながら、日本各地の名産品を持つ中小事業者と共同で新規流通を展開しているプラスディーと、新潟県糸魚川市の地域ブランディング支援に取り組むことを決定した。ブランドの立ち上げ、商品開発、開発した商品の販売促進やEC サイトなどを通じた新しい販路の創出を行い、地域活性化につなげていく。
今後も、こうした取り組みを推進し、多くの企業との協業による包括的なサポート体制を提供して地方創生に寄与できるよう努めていく。

[株式会社プラスディー]
所在地 :東京都渋谷区南平台町7-3 Plus D BLDG.
代表者 :代表取締役/CEO 本田晋一郎
事業内容:広告・エンタテインメント領域の企画・制作、自社メディア・サービス開発、
地方創生事業(事業者EC 構築・運用・販促支援)
設 立 :2008 年8 月25 日
資本金 :2 億1,099 万円(資本準備金含む)