共同印刷 「デジタルサイネージジャパン2017」に出展
2017年05月30日
共同印刷(東京都文京区、藤森康彰社長)は、6 月7 日(水)から9 日(金)まで、幕張メッセで開催される「デジタルサイネージジャパン2017」に出展する。幕張メッセ7ホール(小間番号:7U21)。
「デジタルサイネージジャパン2017」は、国内最大級のデジタルスクリーンメディア産業イベント。同社は、セールスプロモーションの領域における豊富な実績と経験から見えてきた、「デジタルサイネージの本当の導入効果」をデジタルサイネージの“ソムリエ”が伝える。集客プロモーションや販促プロモーション、CRMを連動させたサイネージソリューションをはじめ、インバウンドやオムニチャネルに対応したサービスも紹介する。
【主な出展内容】※都合により変更となる場合がある。
2つのデジタルサイネージソリューションを導入実績とともに提案する。
1.情報配信の場としてのデジタルサイネージ
Web ブラウザをベースとしたサイネージシステムを活用し、更新しやすい仕組みを提案する。多言語対応でインバウンド対策も実現可能。
2.キオスク型端末として設置可能なサイネージ
デジタルサイネージで“売り場”を実現するソリューション。在庫レス・省スペース・少人数店舗の展開を可能にし、今までにない新たなコンセプト店舗を実現する。