日印産連 第43回GP認定委員会で新規3工場認定、25工場更新認定
2017年04月10日
一般社団法人日本印刷産業連合会(日印産連、山田雅義会長)の第43 回グリーンプリンティング(GP)認定委員会(平成29 年3 月13日開催)において、新たに3 工場の認定と25工場の更新認定を行った。
また、新規GP資機材認定製品に7 社26 製品(洗浄剤20 製品、エッチ液3 製品、含浸型洗浄布2 製品、ドライトナー型デジタル印刷機1 製品)が認定された。
なお、4月27日午後3時から、日本印刷会館大会議室で第30回GP認定工場交流会ならびに新規GP工場認定式を開催する。

【新規認定工場一覧】
▽オフセット・マツイ印刷(福井県勝山市)全日本印刷工業組合連合会
▽オフセット・ショウエイ(東京都文京区)日本グラフィックコミュニケーションズ工業組合連合会
▽スクリーン・内藤プロセス(埼玉県川口市)全日本スクリーン・デジタル印刷協同組合連合会

【新規GP 資機材認定製品】
▽洗浄剤:東京インキ1 製品、日本シーマ 10 製品、東洋化学商会 8 製品、オフセットクリーン 1 製品
▽エッチ液:日研化学研究所 3 製品
▽含浸型洗浄布:日本ボールドウィン 2 製品
▽ドライトナー型デジタル印刷機:コニカミノルタ 1 製品