HOPE2016  出展とセミナー出講を募集、5月25日締切
2016年04月05日
1993年(平成5年)から23回にわたり開催してきた「北海道情報・印刷産業展」は新しい展開を模索することとし、昨年度の開催をもって終了した。今年度から印刷産業展は、これまで培ってきた「北海道情報・印刷産業展」の伝統と成果を踏まえて、スタイルと内容を変えて、展示とセミナーを組み合わせた、学びと情報発信の場として、新しく「HOPE」(HOKKAIDO PRINT EXPO)として生まれ変わり開催する。
 第1回となる「HOPE2016」を9月2・3日の2日間、札幌市白石区・アクセスサッポロで、「印刷の未来を創る!―ソリューション・プロバイダーへの深化―」をテーマに開催する。
 現在、同展への出展とセミナー出講を募集している。申込期日は5月25日。ただし、申込先着順とし、満小間となり次第、募集を締め切る。