Print Next2016運営委員会 「未来の印刷」大賞への作品を募集
2015年10月26日
Print Next2016運営委員会(滝澤光正委員長)では、『未来の印刷大賞』への作品を募集する。

 『未来の印刷大賞』は、印刷産業を次代へ継承・発展させていくために、若い世代の方々に自由に「印刷の未来」を描いて頂きたい、いつも身のまわりで目にする印刷物はこれからどんな風に進化して行くのでだろうか? もっときれいな印刷、もっと便利な印刷、もっと楽しい印刷、走る印刷、空飛ぶ印刷…。自由な発想で、未来の印刷を表現して欲しい。という願いを込めて設立された賞であり、今回で4回目を迎える。
 本年度は絵画・作文の小中学生部門の他に、グリーティングカード部門(一般)を加え、新しい価値観と自由な表現で「印刷の未来」を描いてほしい。

 印刷産業界は時代の変化と共に技術革新を繰り返してきた。本大賞で触れる柔らかい発想こそが、印刷に携わる方々の大いなる刺激となり、可能性を切り開く原動力になりると確信している。

■内容
【小・中学生部門】
小・中学生を対象に「未来の印刷」というテーマで「絵部門」と「作文部門」に分けて募集を行う。
【グリーティングカード部門】
一般の方を対象に「未来の印刷」をテーマにした作品を募集する。
締切後、部門別に審査をし、最優秀賞を始めとして各賞の受賞作品を決定する。受賞作品はPRINT NEXT 2016当日に発表し、表彰式を行う。

■応募条件・表彰等
【小中学生部門】
応募対象:小中学生
絵部門:サイズ A3判規格(420×297㎜)もしくは画用紙八つ切(390×270㎜)
     表現方法はクレヨン・鉛筆・水彩等 何でも可
作文部門: 1200字以内(原稿用紙3枚以内)
応募票:適当な用紙に次の項目を記入・添付して提出
     名前(ふりがな)/年齢/性別、住所/連絡先電話番号、
     学校名、作品タイトル、コメント(作品説明)、作品返送
     希望の方は「返送希望」と記入 ※着払いにて返却
   送り先:全日本印刷工業組合連合会 事務局「未来の印刷」大賞係
     〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8 日本印刷会館4階
     TEL.03-3552-4571
締め切り:2015年11月30日(月)必着   
■表彰
最優秀賞(各部門1名)
優秀賞(各部門1名)
審査員特別賞 (若干名)
絵画:表彰状授与、図書カード、当日会場内掲示、新聞掲載
作文:表彰状授与、図書カード、当日会場内掲示、新聞掲載、
   本人による朗読発表(予定)
全応募作品/PRINTNEXT2016サイトへの掲載



【グリーティングカード部門】
応募対象: 一般(大学・短大・専門学校・高等学校生・社会人など)
アートワーク:114×162㎜仕上がりの二つ折りカード

     ※変形している場合も上記寸法を基準とする
応募票:適当な用紙に以下の項目を記入・添付して提出
     名前(ふりがな)/年齢/性別、住所/連絡先電話番号、
     学校名(企業名)、作品タイトル、コメント(作品説明)、
     作品返送希望の方は「返送希望」と記入 ※着払いにて返却
  送り先:全日本印刷工業組合連合会 事務局「未来の印刷」大賞係
     〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8 日本印刷会館4階
     TEL.03-3552-4571
締め切り:2015年11月30日(月)必着
表彰
最優秀賞(1名)賞状、図書カード
優秀賞(若干名)賞状、図書カード、共に新聞掲載(予定)
全応募作品/PrintNext2016サイトへの掲載
審査・発表
審査員 :HILO KUME氏(デザイナー)・小杉 博俊氏(デザイナー)
     島村博之氏(全日本印刷工業組合連合会会長)
     滝澤 光正氏(PrintNext2016 運営委員長)
     主催3団体長・PrintNext2016 企画部会長 ほか
審査方法: 応募締切後、審査会を開催
結果発表:2016年2月6日(土)大手町サンケイプラザ「PrintNext2016」会場内にて作品を展示
 ※受賞者には直接連絡