凸版印刷 「Shufoo!」が購買支援サイト「価格.com」と連携 
2015年10月01日
 凸版印刷(東京都千代田区、金子眞吾社長)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」は、カカクコム(東京都渋谷区、田中実社長)が提供する購買支援サイト「価格.com」と連携。2015年9月30日より「価格.com」内で展開する実店舗情報紹介サービス「ミセトク」に対して、「Shufoo!」のチラシ情報を提供開始する。
 
 「Shufoo!」は従来、チラシをはじめとする買い物情報を能動的に収集する女性ユーザーを中心に、そのユーザーが設定したエリアに基づき情報を届けてきた。
 また、ポータルサイトや携帯キャリアなど他企業と提携し、「Shufoo!」以外のメディアに同様の情報を配信することで、「Shufoo!」のメインユーザーである女性層とは別の特性を持つ生活者と情報接点を開発し、「Shufoo!」と契約している企業のコンテンツ価値を向上している。
 今回、購買支援サイト「価格.com」と連携を開始。「価格.com」ユーザーは、「価格.com」各ページから実店舗情報紹介サービス「ミセトク」にアクセスすると、「Shufoo!」のチラシ情報を閲覧できるようになる。この連携によって、「Shufoo!」にチラシを掲載する企業は、「Shufoo!」のメインユーザーにのみならず、男性利用者も多く、買い物意欲の高い「価格.com」ユーザーにも情報鮮度の高い実店舗のチラシ情報を届けることで、集客・購買促進を実現できる。

■「価格.com」でのチラシ閲覧フロー (図:省略)
① 「価格.com」各ページ(TOPページ、カテゴリページ、掲載商品の「店頭購入」ページ等)にある「ミセトク」へのリンク(掲載中のチラシサムネイルやリンクボタンなど)を選択し、「ミセトク」ページへ遷移
② 初回アクセス時に郵便番号を設定すると、そのエリアのチラシをチェックすることが可能

■今後の展開
 「Shufoo!」は、今後も外部メディアとの連携を推進し、リーチを拡大することで、チラシ情報の価値最大化に努めていく。