モリサワ・「Web&モバイルマーケティングEXPO 春」に出展
2012年04月12日
モリサワ(森澤彰彦社長)は、5月9日(水)から11日(金)まで、東京ビッグサイトにて開催される「第6回 Web&モバイルマーケティングEXPO春」に出展する。
同展では、クラウドフォントサービス「TypeSquare」、eBookソリューション「MCMagazine」「MCBook」を中心に最新の動向を紹介。
情報伝達の手段として生き続ける「文字」を中心にさらなる発展を目指し、未来を見据えた製品開発を続けるモリサワの「今」を披露する。

出展内容は次の通り。
■クラウドフォントサービス「TypeSquare」(新製品)
多彩なフォントの美しさはそのままに、魅力的なウェブサイトを効率よく作成できるクラウドフォントサービス。クラウドフォントを使ったウェブサイトは、閲覧する側に指定されたフォントが搭載されていなくても、制作側で指定された書体が表示される。すべての機能を無料で利用できる「オープン記念¥0キャンペーン」についても詳細を発表する。
■サーバーアプリケーション用フォントライセンス
印刷システムやネットビジネス、オフィスビジネスの分野において、サーバ上で自動生成されるドキュメントのデザインを向上させるための高品質なフォントを提供。
■eBookソリューション「MCMagazine」(新製品)、 「MCBook」
モリサワフォントと美しい組版技術を併せもったeBookソリューションを紹介。今年2月リリースの電子雑誌ソリューション MCMagazineは、紙雑誌の完成されたレイアウトをそのままに、快適な読書体験が楽しめる。

また、電子書籍ソリューション MCBookの最新バージョンでは、音声合成機能や、EPUB3.0ファイルの書出しにも対応した。