大日本印刷 女子美術大学 iPad向けデジタル教材アプリを公開
2012年01月12日

みらいきょうかしょたいけん大日本印刷(DNP)は、女子美術大学と共に開発したiPad向けデジタル教材アプリ「みらいのきょうかしょたいけん」を無料アプリとして1月10日に公開した。

○「みらいのきょうかしょたいけん」のダウンロードについてはこちら。
http://itunes.apple.com/jp/app/miraikyokasho/id489401643?l=en&ls=1&mt=8

「みらいのきょうかしょたいけん」は、今後、教育現場でのデジタル化が進むことを受けて、女子美術大学の学生が授業の中で企画・デザインし、DNPが技術サポートして開発したiPad向けアプリ。
「第7回ワークショップコレクション」(2011年2月開催:参加者62,000人)に出展し、「第2回キッズワークショップアワード*2」優秀賞を受賞したコンテンツ。触りながら楽しく学べる、体感式の学習アプリ。

1.豊富な学習コンテンツ
絵本、算数、美術、進化、骨など学生の自由な発想で生まれた学習コンテンツが揃っている。
2.女子美術大学の学生がデザイン
女子美術大学生が、自らの幼稚園・小学校の体験を振り返りながら、楽しく学べるコンテンツを企画・デザインした。 3.ワークショップを展開
図書館や子供向けワークショップで子供たちから評判だったコンテンツをアプリ化した。