日印機工 Japan Color「マッチング認証」の第1号認定工場に金羊社・御殿場工場
2012年01月12日

一般社団法人日本印刷産業機械工業会(小森善治会長)では、オフセット印刷の色の標準的な基準として「Japan Color」を策定したが、この印刷色を再現するため、印刷工場やデザイン会社、一般企業、プルーフ機器メーカーを対象に「標準印刷認証」「マッチング認 証」、「プルーフ機器認証」、「プルーフ運用認証」など4つの認証制度を創設した。
このうち、標準印刷認証を受けた印刷工場を対象にした「マッチング認証」の第1号工場をこのほど認定した。

「マッチング認証」の第1号認定工場は、金羊社(東京都大田区、浅野健社長)の御殿場工場(御殿場市神場)で、2010年3月に「標準印刷認証」を取得している。
マッチング認証とは、標準印刷認証の取得済み工場を対象に、高度なマッチング技術を駆使して、印刷物の色を基準値の許容幅に入れる能力等について認証する。したがって難易度は標準印刷認証と比べてかなり高度なものとなっている。
なお、これまで標準印刷認証を取得した印刷工場は、70社79工場(2011年12月現在)に上り、運用スタートから2年目を迎える2012年3月には、100工場に達する見込み。