コダックがニューヨーク証券取引所への上場継続基準に関する通告を受け入れ
2012年01月13日

2012年1月3日(現地時間)、米国、ニューヨーク州ロチェスター発:イーストマン・コダック社の1株当り株価の終値が30取引日連続で1ドル以下となったため、NYSE(ニューヨーク証券取引所)から上場継続基準に関する通告を受けた。
イーストマン・コダック社の株式は、NYSEで引き続き取引されています。NYSEの規定では、上場継続通告を受けてから最低株価条件に準拠するまでの回 復期限として、6ヶ月間の猶予期間が設定されている。今後6か月以内に月末の株価が1 ドルを上回り、同時にその時点から直前の30 取引日連続で平均株価が1 ドル以上であればいつでも、上場基準に準拠したこととなる。
このNYSEによる通告は、イーストマン・コダック社による証券取引委員会への報告義務および同社の債務に影響しない。