ビヨンド・石巻発となる名刺で復興を支援へ
2012年02月03日

ビヨンド(宮城県石巻市、代表:斉野浩一氏)は、1月20日より東日本大震災復興支援事業として、3月31日までの期間限定で復興応援デザイン付き「東日本大震災復興応援チャリティー名刺」の販売を開始した。
詳細URL: http://insatsukan.jp/shopbrand/011/O/ 東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県石巻市では、多くのボランティアの方々からのありがたい支援により日々復興活動が進んでいる。
まだ自力で生活できるほどの生活レベルには達してはいないが、幸い事業を再開できた同社も、被災した人々の役に立つことを目指し、事業を活かしてできる「東日本大震災復興応援 チャリティー名刺」の考案に至った。
今回販売を開始した復興応援名刺は、東日本大震災復興応援デザインのロゴマークが入った名刺を作成し、印刷代金の5%を被災地の復興支援のため石巻民主商工会に寄付するもの。
同社では、ビジネスシーンで日々使われている名刺により多くの方に復興応援の輪が広がることを願っている。
サービス利用料の一例としては、「東日本大震災復興応援 チャリティー名刺」100枚を購入すると、購入金額1200円(送料等は別途)のうち、5%の60円を被災地の復興のために寄付される。
問い合わせは同社、電話0225(98)9087、またはinfo@insatsukan.jpまで。